« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »

2009年2月

2009年2月28日 (土)

梅☆太宰府天満宮

昨日は東京も雪、降りましたね。

撮りたい景色があったのに
カメラ持ってなくて残念。




雪に濡れた梅を見ていたら

去年の九州旅行を思い出しました。。。

Dsc099252

ちょうど去年の今頃、太宰府天満宮で撮ったものです。

昨日の東京と同じように霙混じりの雪模様。

めじろも寒そう・・・





Photo

太宰府はマンホールの蓋も“梅”なんですね。。。

Dsc09891_2

紅梅の花びらも氷そう・・・




思いがけず、雪景色の中の梅
今考えるとかえってラッキーだったかも。
強力に寒かったけど・・・




おまけの一枚

Photo_2

あなたは誰?
か、かなりデカいんですけど・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月26日 (木)

桜☆代々木公園

先週末のことです。


どうしても家でバーニャカウダをするぞ!!と決めていたので
美味しい野菜を仕入れに
“アースデーマーケット”に出かけました。


その途中、立ち寄った代々木公園は、まだ冬枯れ。

一面茶色のトーン。

やはり何も花咲いてないなぁ、と、とぼとぼ歩いてると・・・




葉を落とした木立の向こうに、一角だけピンクの世界が・・・

Dsc07107

思わず近づくと、

そこだけ春爛漫。

Dsc07117horz_3

淡紅色の寒桜(多分)が満開。

Dsc07127

以前、ソニーの講習で、志保先生から教わった桜の黒バック。
あの時はマクロレンズで志保先生が三脚立てて、
良いアングルを設定してくれたので、自分はシャッター押しただけで
とてもいい感じのショットが撮れたけど

今回は望遠レンズなのでかなり雰囲気が違います。。。


Dsc07156

桜の木の陰、とてもきれい



Dsc07164

この日は市民ランナーのジョギング大会があったようで
障害をもった人も伴走者の人ととても楽しそうに走る姿が印象的でした。

期せずして桜見が出来てよかった~♪



この後、フレッシュな野菜を山盛りかついで
よろよろしながら ↑ 愛車で帰路につきました。

やはり野菜が良いと、バーニャカウダは最高です。。。

   

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月25日 (水)

甘味Ⅳ☆papabubble

papabubble”のキャンディ

シンプルなタイプを単純にビンに入れただけですが、
こんなにフォトジェ。

Dsc06567

次回はカラフルバージョンで
もう少しちゃんとスタイリングに挑戦してみます。

ちなみに↑スペル違ってます(泣)。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月24日 (火)

甘味Ⅲ☆恵比寿 Bowl Room

昨日2月23日は娘の誕生日。

13歳になった娘は
「亀梨と同じなのよ~♪」と自慢げですが

私から言わせると・・・
皇太子様と野口五郎と同じ日よ~♪

バースデーケーキは会社のすぐ近所
恵比寿ストア内にある“Bowl Room”でオーダー。

こちらは、ハンドメイドの小さなケーキ屋さんで、
注文で好きなデザインのケーキを作ってくれます。

まだ幼稚園児の頃に、おまかせで“アリエル”のケーキをオーダーしたら
一面ブルーの生クリームにアリエルの顔のケーキがきて
度肝を抜かれて以来、2度目のオーダー。

今回は“ピンちゃん・ノアちゃんとハート”が娘のリクエスト。


こんなキュートなのが出来てきました~♪

Dsc072282

黒も生クリームですよ~もちろんピンクも。

なんて可愛いんでしょう。。。
そして、とても美味しいんですよ。

でも、かわいそうで顔の部分はまだ食べられないそうです。。。





そういえば最近、娘は全く撮ってなかったことに気づき
お詫びにちょいと撮ってみたら
ブレブレばかり・・・。

その中に一枚、感じの良いブレブレをみつけたので、
お目汚しになりますが、おもいきってUP。

Dsc07247_2

あらら、顔わからな過ぎだし、
猫ケーキと雰囲気ギャップあり過ぎかな・・・




13歳。

これからどんどん生意気になっていくんだろうけど
精一杯青春を楽しんで欲しいものです。

| | コメント (8) | トラックバック (0)

2009年2月22日 (日)

甘味Ⅱsucre

写真のご縁で知り合った“sweet studio sucre”さんで
簡単に作れる焼き菓子2品を教えていただきました。

Dsc07003

自然光がたくさん入る、とても心地よいアトリエのような空間。

このなんとも言えない、あたたかくて、穏やかな空気感
伝わりましたでしょうか。

並木先生はお菓子を専門に学ばれ、
その後プロのパティシェさんとして活躍されていた経験をお持ちです。

5年前に教室をはじめられ、
3年前にこちらのスタジオをオープンされたそうです。

オーブンが4台もおかれた厨房は、やはり“プロ”を物語っています。


ところで、実は私、甘いものがあまり得意ではないんですよ。

美味しい・まずい、はわかりますが、
自分のためにケーキ類を購入することは殆ど無いですね。

そうそう、前出の“マカロン”ですが
これが一番の苦手。
以前、有名店の物を2度ほどいただきましたが、
あまりの甘さに2回とも頭がキーンとして倒れそうになりました。。。

ラデュレのマカロンは、そんなマカロン苦手な人にも大丈夫、
というふれこみだったので、恐る恐る挑戦してみましたが・・・

やはり・・・残念でした。。。


話を戻しまして

その私がなんでわざわざケーキを習うことになったかというと・・・

『必要に迫られて』が一番の理由。
(優雅な理由じゃなくてごめんなさい~)

毎週、娘の家庭教師にお出しする甘いものを探し、
デパ地下をうろうろしていますが、
もうレパートリーもつきてきたし、
仕事終わりに人ごみをかきわけながら歩き回るのも疲れるし、
それに、最近のケーキ類は高い!!
伊勢丹なんぞに並ぶケーキはワンカットのきなみ500円台。
クッキーもちょっとしか入ってない袋入のもので1000円近くするし・・・

だんだんこの作業の繰り返しが苦痛になってきたので、
最近は簡単に作れるものをレシピ検索して作ったりしていますが、
どれも素人丸出しの味で・・・
娘は美味しい、と言ってくれるものの
はたしてコレ、人にお出ししていいの?というしろものばかり。

そこで、
1.簡単なのにプロのような味
2.特殊な器具、材料を使わない
3.作業時間30分、焼き上がりまで1時間以内で完成
4.失敗無し

以上の条件で、しかも
普通の料理好きな奥様の自宅サロン風でもなく、
かといってバリバリの学校でもなく
スポットで教えてくれるところがあったら、どんなにいいか・・・

と思ってたら、ありました。

しかも、知り合いだったので、飛びつきました(笑)。


そんないきさつで苦手なものに着手することになりましたが

出来上がった今回の2品。。。

美味しい!!売り物の味!!
思わず、私が求めてたのはコレ!!と言わずにはおれませんでした♪

先生は「こんな簡単なの教えちゃっていいのかしら・・・」
なんて、恐縮されていましたが・・・
私にはドンピシャの講習でした♪
(もちろん、もっと上級者のクラスもあります)




Dsc069742_2 
パリパリバナナタルト

もう一品はなぜか撮り忘れたので、自宅にて撮りました。

Dsc07029
ココアアーモンドクッキー

なんか、やはり、空気感がちがいます・・・

スタジオ内の写真もいっぱい撮らせていただきましたが、
また、おいおい。。。

次回のマフィンとスノーボールも楽しみです。

あ、先生は写真の講座も開講されます。
先生のHPはご自分で撮られた素敵なスイーツの写真が満載ですよ。
興味のある方は是非、いかがでしょうか。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月17日 (火)

甘味Ⅰ☆ラデュレ

我家に話題の“ラデュレ”のマカロンが来るとは
思ってもみませんでした。
当然、頂き物ですが・・・

さっそく当然、かぶりつきそうになるやからを
“待て!!お預け!!”状態で撮影撮影。

ラデュレに限らず、マカロンはその可愛らしいころんとした形態で
色々素敵なブロガーさんの所で
完璧なスタイリングで拝見していましたので
さてさて、どうしたのものか・・・と、しばらく考えまして・・・

ピカっ!!

名案!!!


桜があったので、

和風に・・・

大好きなロートレックらにあやかって(そんなたいそうなもんではありませんが)
“ジャポニズム”もどき・・・とテーマを決めまして

こんな感じになりました。。。


Dsc06834_2 

これでいっぱいいっぱいです。


スタイリング、難しいですねぇ・・・。


ピントも、意図した通りにはならず・・・、
ラインどりも斜めってて、桜も妙な角度でちと気持ち悪いですが
お許しくだされ。。。
撮影中は必死で気づかないものでございます~
パソコンのモニターで気づいた時には

すでにマカロンは旦那と娘の胃袋の中・・・

私も恐る恐る一個いただきましたが・・・

感想、及びマカロンにまつわる話は
また後日・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月16日 (月)

桜・and・・・

花ネタが続きます。

フードについで、花を撮るのも苦手なんですが

季節ものなので、しばらくお付き合いください。

小ぶりの花をつける早咲きの桜、
(正式名称わかりません)

Dsc065872_2

外では撮りにくい、見おろし気味な構図で撮ってみました。

撮った時は5分咲きくらいでしたが、
今は昨日、一昨日の暖かさで一気に満開になっています。

Dsc06617

今度はちょっと下から見上げる角度でアンダー気味に。

ピンクのほんわり透けたカーブ状のものを前ボケに使いましたが、

さて、これはなんでしょうか?








Dsc06623_2 

正解は、スイートピーでした♪




この花も単独でとるのは難しいので、
久しぶりにマクロレンズを引っ張り出してきましたが

三脚が面倒で
やはりいまいちなので、小さく、小さく・・・

Dsc06613

教訓、暗めの室内でマクロレンズの場合は
面倒がらずに三脚使いましょう。。。






最後は桜とスイートピーのジョイント。。。

Dsc06629

これも上からのアングルです。




桜といえば、菜の花と、ピンク×黄色がポピュラーですが
室内ではピンク×ピンクもかわいいですね。。。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月15日 (日)

白木蓮

ラナンキュラスと一緒にいただいた白木蓮。

生花の経験も無く、花器も当然なく・・・

ちょっと面白い形をした中華食器にいけて(さして?)みました。

Dsc05931_2

この後、しばらくして開花。

撮るタイミングを逸して

あっという間に散ってしまいました。。。

ラナンキュラスに比べ、なんと、はかないこと・・・

やはり、出来ればラナンキュラスのように
元気が長持ちするように、生きていきたいものです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

ラナンキュラス

“ラナンキュラス”と言っても色々な種類があるようですが・・・

びっくりです。

こちら、1/20にいただいて、3日後くらいに写したのがこんな感じです。

Dsc05883

「アレンジしてなくてゴメンナサイ、ただ束ねただけよ」
と、いただいたものを芸がないのでそのまま花瓶にドボンとさしましたが、

こんなに素敵。。。

京子先生のお花はただ束ねただけでも
なんでこんなにセンスが良いのでしょう・・・

Photo

本当に華やかで、部屋がパーッと明るくなります。


Dsc058672


・・・で、何が“びっくり”かというと、

この花たち・・・つい昨日まで生きてたんですよ!!!

もちろん全部ではなく、一部ですが、
1/20から2/13ですよ。3週間もがんばってくれたんです。
本当にびっくりです。

いつも市場で一番良いものを買いもとめる、と聞きましたが
ここまで持ちが良いことを考えると
コストパフォーマンス抜群な花ですね・・・
(市場に行ったことがないので全く金額は不明ですが・・・)

そういえば、以前自分で買ったラナンキュラスも
10日くらい経って、さすがにもうだめかな・・・って時に



こんなアレンジしてみたら、なんとか被写体になりました。。。

Dsc06039_3 

4月初旬くらいまではこのラナンキュラス楽しめるそうです。


今度は紫系をアンダー気味に撮ってみようかしら・・・。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月14日 (土)

春一番

すごい風でしたね。
飛ばされそうになりましたよ。

そして、暖かい一日でしたね。

…ポカポカ気持ち良かったので、
花の蕾の写真を・・・(関係ないか)

Dsc06538_4 

自宅玄関脇アプローチのプランターのアネモネ、
母がちょくちょく通って面倒見てくれています。

・・・というか、母が全部植えて育ててくれています。。。


ありがたいことです。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月12日 (木)

円形文字入れ

“フォトカード デザインブックⅡ”(LOCUS)は
フォトショップで写真を素敵なカードに変身させるテキスト本。

あれもこれもやってみよう!と鼻息荒く購入したものの
買ったままマガジンラックに鎮座。

・・・と、先日今道先生がブログで
“円形文字入れ”をUPされていました。

これ、一番やってみたかった技で、

おっ、先生と目の付け所がいっしょ~♪
と喜び勇んでコメントまで入れてしまったものの

出来もしないのに喜んでる場合じゃない・・・


という訳で

やっとこさチャレンジしてみました。

Dsc00161_2

ちょっとわかりにくくてすみませんが、なんとか出来ました。

一行入力して、それをくるりん、と一周させるとばかり思ってたら
“ワープテキストを作成”という機能を使って
半円ずつ作ってそれを合体させる、という方法でした。

なので文字数を一致させなくちゃ円がずれてしまうし、
だいいち英文を考えるのが私にゃぁ難しい・・・です。

せっかくなので、
ついでに同じ“ワープテキストを作成”から“旗”スタイルも使ってみました。

この本の“yunkさん”のページには
ロシアンブルーの猫ちゃんがモデルになったポストカードが
数点掲載されて、それがとてもセンスが良くてキュート。

ゆっくり時間がとれたら
うちのニャンズをモデルにポストカード作りにチャレンジしたいものです。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月11日 (水)

nakano de burari

この時期、各地でひな祭り関連のイベントが開催されていますが、

一番近場、中野区立歴史民族資料館で“おひなさま展”を見てきました。

寄贈された江戸時代からの数々のおひなさまがずらり。

日曜日でも訪れる人もまばらで
広い展示室でポツンと一人人形を見ていると
動き出しそうで、ちょっと怖い気もしましたが、
じっくり人形と対話(?)してきました。。。

撮影は禁止ですが、入館は無料。
建物は山﨑喜作氏という名誉都民からの寄付だそうです。


となりの敷地にすごい保護樹木が・・・

Dsc06451

あまりに風がすごくて、説明プレート読めませんでした。
何の木なんでしょう・・・。







帰路の途中、黒ニャンの絵を発見!!
うちのノアちゃん、そっくり!!!!

Dsc06455

ヨーロッパの古い家具や小物が並ぶ
とても素敵な雑貨店。

この絵はノルウェーの作家さんのものだそうです。

うーん、欲しい~。
微妙に買えなくも無い値段だし・・・

と、考えながらウインドウをパチリ(許可いただいてます)。

Dsc06459

写りこんだ木は桜です。
きっと4月はいいでしょうね。

素敵なお店なので是非ご紹介したいのですが、
残念なことに店の名前を忘れてしまいました。。。

場所は新井中野通り沿い。哲学堂方面に向かい左側。
あの有名な獣医さんの並びです。







次に立寄ったのは“新井薬師”

Dsc06474

風に揺れるしだれ梅。

美しいのは良いけど、風が強すぎて撮りにくい!!
被写体ブレがすごいです。。。




次の目的地はこちら

Dsc06502

“パパバブレ”はバルセロナに本店がある飴専門店。
日本ではこちらだけのようです。

Dsc064962

若いスタッフさんがカットするバレンタイン仕様の飴、
ピンクと黄緑がとても綺麗。

こちらの飴は金太郎飴のように切り口がとてもキュート。
店内には色とりどりの飴がおしゃれにディスプレイされています。

被写体用に数点買い求めましたが、
味もgood!!!
大人にも子供にも喜ばれる上品な甘さなので、
お使い物にもピッタリ。

撮影も快くOKしてくださいます~
近くにお寄りの際は是非どうぞ。



地元中野をぶらぶらすること3時間。
強い北風の中、自転車こいだ甲斐があり、いっぱい収穫あり満足満足。

あとは黒ニャンの絵をどうしようか・・・
もう売れちゃったかなぁ・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2009年2月 7日 (土)

初物

常に長蛇の列で
横目でちらり、通り過ぎるだけのこちらのドーナッツ。

珍しく人が少なく5分と待たず、初ゲット。

偶然だったので何があるか訳わからず、
とりあえずお勧めセットを買って

会社の若い子たちに
「一時間も並んだのよ~」と恩着せがましくプレゼント。

「きゃー、すごーい!!コレ全然買えないんですよね~」
「船橋でもいつも列すごいですよ!!」
「台風でも1時間待ちですよね~」

と、賞賛の嵐


そんな中
「・・・んな訳ねーな、この人が一時間も並ぶなんぞ、ありえねー」
って目つきで人の顔をチラミする子約一名。

あなたは正しい。。。



我家に持ち帰ったのは当然写真練習用にフォトジェなやつ。

Dsc06314


ちなみにハートはバレンタイン仕様で、
セットの中には入っていません。。。念のため。

箱もキュートだったので、
ポップにスタイリングしてみました。
(+下に紙しいただけです・・・)

が、

カラフルなドーナッツの下がボケてしまって残念。
文字入れして少しごまかしましたが、
全部くっきり写したかった・・・。

でも食べちゃったし、もう直しは無理。


肝心な味は、といえば・・・

待たなくても店内でいただけた
できたてのプレーンなのが一番、かな。

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 5日 (木)

親ばかですみません。

愛猫、美咲ちゃん、デビューしました!

Img_0004

掲載していただいたのは、
ポンポリースコレクションというわんちゃん・ねこちゃんの通販雑誌。

↑ お顔が美咲ちゃん似の美人モデル猫ちゃんが表紙です。




そしてこちらが掲載頁です!!!

ジャーン

Img_0005_new

モデル猫ちゃんより大きく、2点も載せてもらい
保護者は目頭を熱くしております。。。

がんばって撮ったかいがありました。。。


以下、ボツになった作品ですが、この際親バカぶり全開でお披露目。

Photo

Dsc03713

初めてのお洋服着用で腰がひけてしまい
ブスかわ~


Dsc04092

セクシーみさきちゃん



Dsc04105

ちなみにこちらのカタログ、ラブリー系のお洋服だけでなく
雑貨、アクセサリーetc盛りだくさんです。

よろしかったらこちらから覗いてみてください。

ちなみに着用のお洋服、とても売れてるそうです♪

| | コメント (6) | トラックバック (0)

2009年2月 3日 (火)

節分でしたね。。。

はじめて“恵方巻”というのも作ってみました。

たしか、関西の文化なんですよね?

無言で全部食べるのは無理でした。。。

Dsc06235

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2009年2月 2日 (月)

厄払い

年始には必ず友人と厄払いに

神奈川県の寒川神社を訪れます。

Dsc06137

雨、しかもしっかり大きな雨粒が降りしきる中
大勢の参拝客が・・・。

大安だったそうです。

お祓いもやはり日を選んだ方が良いのでしょうか・・・。

Dsc06146

一年に一度。こちらでご祈祷してもらうと
なんだか気分的にホッとします。



そして、ランチはほど近いここで。

Dsc06182_2

“熊澤酒造”は湘南唯一の蔵元。
湘南ビールで有名です。

敷地内には蔵を改装したおしゃれな2軒のレストランと
安くて美味しいパン屋さんがあり、多くの地元の人が訪れます。

Dsc06150

パティオから望む醸造所(?)
3日前に予約すると見学させてもらえるようです。



Dsc06155

以前地元の友人に連れてきてもらった
イタリアンレストラン“モキチ・トラッテリア”
こちらのピザも魅力ですが


今回は蔵元創作料理“天青”で和食をいただきました。

Dsc06162

とことん食材にこだわっていて

この聖護院大根もコンソメだけで煮た優しい味付け。
とても好み。。。
メインの地元の豚肉も5倍のビタミン量だそうで
味も抜群です。

蔵元なので、当然日本酒がずらりと並んでいて
お料理も日本酒にあうメニューですが、
なんせ車なのでお酒が飲めなくて残念。
その分、とろろかけ玄米ごはん、おかわりしてしまいました。


ここはひと言声をかければ
敷地内撮影OK。

蔵元ならではの“小道具”が随所にゴロゴロしていて
どこを撮ってもフォトジェニック。

茅ヶ崎方面に行かれる方には
だんぜんお勧めの撮影スポットです。

雨もいい感じ♪


ただ、天青店内は暗めなのでISOばりばりあげて
手ぶれにご注意ください~

Photo

| | コメント (4) | トラックバック (0)

2009年2月 1日 (日)

*レストランフォト*ラ・ビュット・ポワゼ

Sylvie先生を囲んで
素敵なフレンチレストランでフォト三昧してきました。

自由が丘は何年ぶりでしょうか・・・
いえ、十何年といってもいいくらい、全く縁の無い土地でして、
道すがら並ぶおしゃれなお店にキョロキョロしながら

到着したのは

日本家屋を改装した一軒屋レストラン。
日当たりの良い庭の白梅はもう満開。


先生が「コレかわいい~♪」と指摘してくださった
アプローチの表札からさっそく撮影開始。

Dsc06069_2 

アイビーはセピアも絵になりますね。。。

光がいっぱい入る2階個室。


乾杯は白ワインで・・・。
いっぱい並んだグラスもモノクロにするとノスタルジックに・・・

Dsc06083



ここからはカラーで

Dsc06071

Dsc061002

先生に露出やらさまざまな設定を教えていただき、
フムフム言いながら楽しい撮影。

Dsc06112

目にも美しいメインデッシュ。

交互に黄色のお皿に盛られてきましたが、
そちらは先生がご用意くださった板を下に
黒バックで。
美しい写真は先生のブログでどうぞ

デザートはシェフから先生へのサプライズ。
とてもフォトジェニックな雪だるまが・・・

こちらも私の腕が未熟ゆえ
先生のブログでお楽しみください

最後はすっきり8種類の葉をブレンドしたハーブティ。

Dsc06128

やはりフードフォトは光の塩梅が難しいと実感。

でも、先生が撮るとどんな条件でも素敵な作品に・・・

そしてアドバイスも的確。
先生がいつも居てくれたらどんなにらくちんか・・・
などと訳のわからないことを考えつつ

楽しい集いに大満足。

先生ありがとうございました。

また、集まった素敵な皆様、
またお会いできるのを楽しみにしています♪

| | コメント (12) | トラックバック (0)

« 2009年1月 | トップページ | 2009年3月 »