« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »

2010年2月

2010年2月19日 (金)

夜中ですが

今日は3回目の更新中

できるうちにサクサク先に進まねば
旅行記終わるのが来年になるかも

まぁ、それはないにしても

とり残されないように(誰に?)
先に進むことに。


感激の街“サンセバスチャン”をあとにして
またフランスに戻りましたが
向かった先は

料理の鉄人の屋号にもなっている
フランスのリゾート地

ラロシェル

Dsc04917

Yahooで“ラロシェル”を検索すると
殆ど酒井さんのお店がでてきてしまいます。

ガイドブックにも載っていないので
位置関係は以前にも載せた路線図でご確認を。

サンセバスチャンから戻るときには
ボルドーとポワチェで乗り換えました。

ちなみにボルドーの駅で売ってるカヌレ、美味ですよ
パリには売ってないそうです。
ボルドーの街だけ。
ボルドーに行かれる方は是非、おすすめです。

話が横道にそれましたが

ラロシェル、これまたおしゃれな街でして、
鉄人が屋号にするのがわかるような気がしますが

Dsc05096

さすがに眠くなったので、寝ます。

ラロシェル紀行まだまだ続きます~

おやすみなさいzzzzz

| | コメント (2) | トラックバック (0)

世界の車窓から☆もどき

TGVより


Dsc04633            朝日







Dsc04820           夕日




電線が写りこまないのがうれしい。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

朝は雪でしたね

といっても日付が回ってしまったので昨日のことですが・・・

こんな調子でその日の“日記”ではなく
過去のことを思い出しながらトロトロ更新するのも
なんだか間の抜けた話でもありますが

せっかく途中までがんばって加工した写真があるので
もう少し去年の旅行記を続行。


えーと、どこまでいったっけ?

そうそう、美食の街、サンセバスチャン。

Dsc04792


Dsc04781
コンチャ湾



Dsc04807_2
朝市




Dsc04785
宿泊した海沿いのホテル。青がきれい。




Dsc04656




たった一泊のピンチョス弾丸ツアー。

結局6軒まわって
翌日、一番お気に入りの店を再訪。

Dsc04688
BERGART BAR

「オー、また来たか」ってな感じで
おじさんも優しく歓迎してくれましたよ~

真昼間からまたチャコリが旨かった。。。

それにしてもおじさん夜遅くまで働いて
翌日11時すぎにはカウンターの上に料理がずらーっと並んでるって
どういうこと?いつ寝てるの?



サンセバスチャンにはピンチョスバルばかりでなく
3つ星レストランも数軒あるそうですよ。
・・・ということは星はなくても
気のきいたレストランがいっぱいあるはず。
うーん、これは1週間くらい滞在したい~

あと、何気なく入ったぼろいお菓子屋さんのポルポローネが
絶品でした。。。さすが本場。
フランスに戻ってからこじゃれた店でも買ってみましたが、バツ、甘すぎ。
あー、サンセバスチャンでもっと買えば良かった、って
スイーツがあまり得意じゃない私も後悔。
サンセバスチャンにもケーキ屋さんはいっぱいあるので
甘いものが好きな人には
各店のポルポローネの食べ比べ、なんてのもいいかも。

Dsc04811

ありがとう、サンセバスチャン。
絶対また来るからね~


さてさて、フランスに戻ります~

行先はパリではなく・・・

続く

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 7日 (日)

サンセバスチャン*旧市街地

ピンチョスBAR巡りの前の撮った
旧市街地・夜の風景

Dsc04733

地面を濡らす雨が
写真には良い効果になってます




Dsc04725

が、はんぱなく寒みぃ~

Dsc04709





Dsc04707

今頃X'masのphotoですみません。。。

Dsc04739

写真に写りこんだ労働者風のおじさん。

日本のおじさんだったら絶対にトリミングで“さようなら”ですが
外人さんだとなぜか絵になっちゃうんですね・・・

| | コメント (4) | トラックバック (0)

はしご

飲んべえなので
普段、一晩に何軒も飲み歩くことは珍しいことではないのですが

海外旅行で飲み屋のはしごってのはあまり記憶にないかなぁ・・・
若いころに行ったNYで
ライブハウスやディスコを巡ったことくらい・・・
(古すぎな表現でスミマセン)

しかし、ここサンセバスチャンの旧市街地は
はしごをするための街と言ってよいでしょう。

Dsc04751

こんな風にBAR(バル)が軒を連ねた筋が何本も

Photo

東京でいうと
新宿のゴールデン街とか二丁目のようなストリートでしょうか。

もともとピンチョスBARは、がっつり食事をするのではなく、
帰宅前に一杯飲んでいく、というのが地元のスタイルで
6時過ぎ頃から賑わうそうです。

東京でピンチョスというとその名の通りピンがささってるものが
よく見られますが
本場サンセバスチャンでピンはあまりみませんでしたね。
殆どカナッペの上に具材が乗っているか
ミニクロワッサンの間にはさんであるか。
お店によっては
カナッペ抜きで出してくれるところもあるので
満腹になった時は具材だけで一杯いけます。

昼と違ってひしめき合う店内、
カウンターで食べて飲んで、次
を繰り返したので、お料理の写真が殆ど無し。
カウンターを上からのアングルで撮れなかったのが残念。

この晩、結局4軒活気のある店を巡って降参。
ここ旧市街地には100軒ほどBARがあるそうなので
後ろ髪をひかれる思い。
胃袋が3つくらい欲しかった・・・

尚、店名とかメニューとか
一切データとしてメモしてなかったので・・・スミマセン
『サンセバスチャン ピンチョス』で検索すると
いっぱい、色々な人のお勧めが出てきます。。。

******************************************
ピンチョスBARのうんちく その2

ピンチョスBARに行ったら
“チャコリ”という微発泡の地酒をオーダーしましょう。。。

怪訝そうな顔だったお店のご主人も
「オー、チャッコリー♪(こいつ結構知ってるな)」風に
少しフレンドリーになります。

そしてこのチャコリは注ぎ方に特徴があります。

Dsc04745_2

イベリコ豚クロワッサン(旨~い)の後ろで
ちょっとぼけてますが、
頭より高い位置からドボドボ。
こうすると程よく泡立ってすっきりした飲み心地。

魚介類だけでなく、ハムや卵とか
ピンチョスとの相性抜群の白ワインです。

日本でもネットで2000円台で購入できます。



しかし、地元の人は飲んでなかったなぁ・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年2月 5日 (金)

立春でしたが

寒かったですね

でもでもわたしく、今年はさっぱり寒さを感じないのは
きっと昨年の旅行の寒さが半端でなかったからかもしれません。。。




さてさて、寒かったサンセバスチャンの続きです。

サンセバスチャン、本当につぼな街でした。

何がつぼかって

“ピンショス”です!!

もちろんご存じな方も多いかと思いますが
小皿料理のことを
スペインでは“タパス”
ここサンセバスチャンでは“ピンチョ”
複数形で“ピンチョス”と称します。

このピンチョスがやたら旨い!

というか、旨い店がやたら多い!!

着いたそうそう、Lunchで2軒はしご。

Bergart_bar

“BERGARA BAR”

基本的には好きなものをお皿にとり、
スタンディングで飲食いするスタイルが多い中
この店はテーブル席が広く面積を占めています。

言葉はさっぱりわからず、メニューも全くちんぷんかんぷんでも
ずらりとカウンターに並んだものを見た目で選べるので
はずれがありません。。。

好みの物を2・3品盛ってはぱっくりいって、いちいち感動。

これを3往復くらいするとお腹はいっぱい、だけど目はまだ食べたい。。。

Dsc04692

これはオーダーして作ってもらリゾットのフォアグラのせ。
う・うますぎる・・・おかわり、と言いたいところでしたが、
もう1軒いきたいのでお会計。

こんなに食べて飲んだのに
一人当たり1,500円ほど。
もしかしたらお店の人が間違えたかもしれないけど
素晴らしいコストパフォーマンス。

大満足しながらも、次の店へ。


こちらの店は
現地観光局のガイドブックでTopを飾る有名店。
(店名をメモるの忘れてしまいました・泣)

Dsc04703


ちょっとLunchには遅い時間になっていたので
品数も少なく、カニの上にひからびた葉っぱが乗ってますが
後ろのイベリコ豚が旨そうです。。。

Dsc04697

ここサンセバスチャンは海辺の街なので魚介類も美味。
ちょいと贅沢してウニだのカニだのホタテだのいただきました~。

1軒目で腹いっぱいになっていても
好きなものをちょっこっと食べられるのがピンチョスBAR。
欲張りな旅行者には嬉しい限り。

いや~ホント、Lunchなのに満足度120%。

が、しかし、貪欲なおのぼりさんは
夜もピンチョスBAR巡りに繰り出すのであります~

続く

**************************************************
ピンチョスBARのうんちく その1

Dsc04685

料理の並んだカウンター下に落ちているペーパーナプキン。
これは掃除をおこたっている訳ではありません。
このペーパーが落ちてる量の多い店ほど
美味しい人気店だそうですよ~

| | コメント (4) | トラックバック (0)

« 2010年1月 | トップページ | 2010年3月 »