« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »

2010年6月

2010年6月25日 (金)

寝不足。。。

今日はこれからサッカーですね

別にファンでもないけど
オリンピックと同じ感覚で
やはり勝敗が気になる…

しかし、夜中3時からでしょ~

どうしようかなぁ~

NHKでウインブルドンの中継が始まったので
これを見てれば多分3時までもちそうだけど

みんな明日(今日)の仕事はどーすんの?


きっと、明日(今日)は寝不足人口増殖だろうなぁ…



“寝不足”といえば

いつも“寝不足”でかけずり回るディズニーリゾート

P5080262




なぜかというと娘がいつも一番に入場しないと気が済まない…
ということで、前泊して朝も早よから並ぶため5時には起床。

さすがに私は並ばないけど、それから寝るに寝られず
風呂に入ったり、ホテルの写真撮ったり、散歩したり…

結局そのまま入場待ちの列に向かい
“先頭に並んでる人だけ特権”で
ミッキーやミニーの写真を撮り
開園とともにファストパスとりに猛ダッシュさせられ
閉園まで一日中、寝不足の体を酷使する、ってのが
我が家のディズニーリゾートの過ごし方。

P5080279

今回はディズニーシー。
とは言っても、行ったのは5月ゴールデンウィーク明けの週末。
古い写真のUPですみません。

しかし、この時期は良かった。

何が良かったって、
週末なのにガラ空き。
きっとみんなゴールデンウィークで燃え尽きるので
その直後はどこにも行かないんでしょうね~

ホテルもラウンドアップしてもらえるし
タワテラは6回も乗れましたよ。
(別にそんなに乗りたくないけど…)

とにかく、ゴールデンウィーク明けの週末は
穴場、お勧めですよ~♪

P5080270
今回のphotoも
ディズニー、と言いながら

またしても“鉄”がメイン。

全部オリンパスpenのアートフィルターで撮りました。


1枚目の吊皮はモノクロモードで撮ったものを
photo scapeでセピア加工してみたら、
ちょっと面白い画像になりました~。
お試しくだされ~。



ちょっと時間つぶしになったけど
まだ1時過ぎかぁ…

3時までテニス真剣に見ようかなぁ

シャラポアは相変わらず
「ギャオー!!」とか
「ファォー!!!」とか
鼻息荒くて、ちょっと怖いです~~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月20日 (日)

カルチャーな一日

今日は東急文化村でカルチャーはしご。

まずザ・ミュージアムで
“語りかける風景”
ストラスブール美術館が所蔵する風景画展を鑑賞。

お外photo好きな私にとって
風景画は構図・特に奥行き感など
とてもとても勉強になります。

P6190570

会場を出ると“ドゥマゴパリ”のパティオは今
おしゃれなあじさいの寄せ植えがいっぱい

P6190571
友人がトイレに行ってる間にパシャパシャ2~3枚撮って



次のカルチャー



シアターコクーンで開催中のコクーン歌舞伎第十一弾
“佐倉義民傳”

今回は歌舞伎というよりも自由劇場のお芝居のよう

ロビーにたたずむ演出の串田和美さん、
あいかわらず素敵です。



その後は

仕事に行き、


サッカーは東京駅のラーメン屋のラジオでチラ聴き。

長い一日でしたが、
やっぱりたまに芸術鑑賞は息抜きになります。

あ、先日見た“ボストン美術館展”
圧巻でした。
本日まで。
大お勧めです。


さて、今日は人間ドックで輪切り祭りです~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月19日 (土)

1日・・・

ジメジメ、暑いですね・・・

今から冷房はいやなんですが、
ついついリモコンに手が行ってしまいます・・・

習慣になるのがこわいですね。


習慣といえば、

毎日人様のブログをぶらぶらするのが日課になっていますが、



とくに、大好きな鉄道写真家、中井先生の一日一鉄は

毎日必ず更新されているので、欠かさずチェックします。



先日、先生のブログに“いちてつ通信”として
まとめて色々告知されていた中に

5月に行われた写真展“ほのかたび”のテーマソング

オオゼキタクさんの“ほのかたび”CD販売のおしらせがありました。

今となっては思い出話になりますが

その写真展の時のphoto

P5010090

写真展開催中、3回足を運びましたが、

5月1日に行われたイベントではオオゼキタクさんが
中井先生のスライド写真にあわせて、生歌を披露。

そして、イベント終了後も

写真展会場でも先生のパネルをバックに
今度はマイクもなしに、熱唱。

P5010151


かぶりつきで拝聴しました♪

P5010156


歌に関係ありませんが
スリムなおみ足・・・


P5010158



癒されるメロディ♪


P5010157


オオゼキタクさん、とてもお若く見えるので

「息子くらいの歳かしら~」となにげなく言ったら
中井先生に「まさか~!!」と大笑いされてしまいましたよ。

帰ってウィキペディアで調べたら1974年生まれ。
ってことは36歳?

そりゃ、いくらなんでも、そんな大きな子は産んでまへん。




が、“ほのかたび”子供のように応援したくなる歌です。。。

興味のあるかたは是非中井精也先生のブログ“一日一鉄”からどうぞ♪

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年6月16日 (水)

入梅しましたが・・・

なんだか、昼間は晴れますね

P6050491      犬吠埼駅付近




でも、さすがに湿気がすごい。

夕方には降り出しそうだし

いかん、
こんなことしてる場合ではない。
洗濯物取り込んで仕事に行かねば・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月10日 (木)

期待以上の“小江戸”

い~た~こ花嫁さん

を後にして



車を走らせること、30分もしないうちに

次の目的地“佐原”に到着。




ここは伊能忠敬ゆかりの地で
小江戸と呼ばれ、
小野川沿いに古くからの商家が両岸に立ち並び
風情ある景観を残しています。

平成8年には、
関東でも初めて
「重要伝統的建造物群保存地区」に選定されたそうです。

しかし、景色より、まず空腹をみたさねば・・・

と、偶然通りかかったうなぎやの列に
誘われるまま並び
ちょっと待って「じか重」を注文。

Dsc07942_3

外はカリっ、中はふっくら。
お~、並ぶ価値あり。
まるでリサーチなし、まぐれで入った店でしたが
あとで調べてみたら
この辺では老舗の有名店でした
並ぶ覚悟があればお勧めです。

満腹になり小野川に出ると

いきなり“お囃子”舟がお出迎え?

Dsc07943

あら~良い感じ~テンションあがりますw

1

風情のある街並み

2 

倉敷を彷彿させる景色ですが、
全員一致で
「倉敷より素敵カモ!」

ホント、季節もちょうど良かったのかもしれませんが
想像以上に「来て良かった」感、高いですよ。

Dsc07974

いえいえ、むしろ、次、またいつ来る?
と、リピーター宣言。

夏と秋には“佐原の大祭り”が開催されているそうなので
その時かな

古い商家を改装したフレンチやカフェもたくさんあったので
今度はおしゃれにそちらもトライしたいしたいです。


Dsc07992

良い記念写真が撮れました!!
盛りだくさんの1泊2日でしたね。
ありがとう~

今回の旅の収穫

☆犬吠埼の“ざき”は“崎”ではなく埼玉の“埼”と書く  と知る
☆“外川”は“とがわ”ではなく“とかわ”と読む  と知る
☆“佐原”は“さはら”ではなく“さわら”と読む  と知る

最後にお約束の ぬる鉄

Dsc08004








| | コメント (4) | トラックバック (0)

2010年6月 9日 (水)

お幸せに・・・

東京~犬吠埼は
車で行くと東関東から水郷有料道路を通っていくルートがポピュラーなようです。

ということで、

帰りがけに、初めて潮来に寄りました。

Dsc07889

ちょうど一番のシーズンで“あやめ祭り”開催中。


初あやめphoto

Dsc07895

・・・と思ったら

どうやらあやめはもう終わって
今は“花菖蒲”のようです。

ではなぜ“あやめ祭り”?


まぁ、細かいことはさておき、


この時期の土日は“嫁入り船”就航中。

待つこと30分 、


来ました、来ました
可愛らしいお嫁さん~

Dsc07919

“長持ち歌”に送られ

後ろにご両親を乗せ、
旦那様になる人の元へ

船はゆっくり進みます。

Dsc07921

両岸の大勢の人に祝福されてよかったですね、ミナさん。

末永くお幸せに・・・



Dsc07907_2

「いいもん見ちゃったわねぇ~」

「白無垢着て、乗ってみたいわねぇ」

「あら、後ろの親の歳よ、留袖よ、黒留!」

などと、おばちゃんたちは夢の無い会話をしながら
次の目的地に向かうのでありました・・・



まだ続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

呑んだ呑んだ・・・

海沿いの宿。

部屋の窓から見えるのは


広い太平洋の海のみ・・・

Dsc07832


ちょっと奮発した7Fのお部屋はリビング付き

P6060514
夕食は部屋だしなので、この気持ちの良いリビングにて・・・


が、しかーし、夕飯時はまっくらなので
外は当然何も見えず・・・

(どうせなら、朝食を部屋だしにしてくれたらうれしかったのに・・・)



まぁ、いずれにしても
飲兵衛4人なので

それからは景色など全くきにかけることもなく
延々、呑むわ呑むわ。。。

さすがにドライバーの私は1時すぎにはダウンしましたが

他のメンバーは2時過ぎまで・・・


当然、『日本一の日の出』を拝むことなく
爆睡・・・

zzzzzz






目覚めると、快晴!!

ずるずると重い頭をひきずり
部屋の展望風呂に直行。

これまた目の前には海のみ。

Dsc07844
海を見ながらボーっ・・・
二日酔い気味なので、
さらにポーっ



色々課題の残るホテルではありますが

こちらの部屋からのご来光、
一度は拝んでみたいものです。。。

帰路につく途中、

立ち寄った所は・・・



続く・・・

| | コメント (2) | トラックバック (0)

乗り鉄deぬる鉄

2月にぬる鉄会で楽しんできましたが、

またご縁があった“銚子鉄道”

犬吠埼駅から終点「外川駅」まで一駅。

懐かしい駅長さんにまたお会いできました~

P6050480

外川駅
「とがわ」だと思っていましたが
「とかわ」でした。。。

前回も同じことを認識したつもりでいたのに
すっかり忘れて「とがわ」と言っていました・・・

外川駅周辺をぶらぶらして
ぬれせんのわれせんが売りきれていたのを確認し


再び銚子電鉄で犬吠埼駅まで



車内で撮り鉄。

P6050481

仲良しご夫婦?

P6050484

やっぱり。
ご主人、写しはじめましたよ。
この座席、誰でも撮りたくなるようです~

P6050483

微笑ましい母子。

癒される光景ですね。。。




ぬれせんのわれせんを
犬吠埼駅でゲットして



やっとホテルにチェックインしに向かいました~


続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 8日 (火)

東へ

あまりにも不幸な出来事が続くので

これ以上、悲しくならないよーに、

と、週末、東に向かいました。

P6050493

東京から一番東に位置するのが犬吠埼。
ここから湧き出る水を求めて

最初は“猿田神社”を考えていましたが

偶然予約した宿の隣に
“犬吠埼湧水”があり

こちらに直行~♪

“猿田神社”は「300人くらい並ぶ」と書いてあったので

こちらも覚悟していましたが、

まったく並ばずに、無事に美味しいお水をたんまりいただくことができて
ごきげんです。

↑ の標識、一番広い面積を占めるところが空欄になっていて
  ここになにがあったのか・・・
  異常に気になる~!!

東京を朝6時に出て、8時過ぎにはお水を取り終え、

Lunchでワインをたらふくいただき、


ハーブ園でうさぎに餌をやり

P6050467


まるで鉄道には興味のない友人をひきつれて


“撮り鉄”しに向かいました~

続く・・・

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年6月 5日 (土)

久々なので・・・

調子に乗って
もう一つ更新




パリのメトロ
乗りまくりました。


Dsc04016


なんでこんなに絵になっちゃうのかしら・・・




Dsc04012

壁も腹がたつほどカッコ良い~

| | コメント (2) | トラックバック (0)

すっかりご無沙汰しています

更新の仕方も忘れてしまいました(笑)

色々なことがやっと一段落・・・といった所でしょうか

(実はまだまだ宿題が残っているのですが)

まぁ、とにかく生きてますよ~

というお知らせ方々

久々に、パリで撮った時の写真でも

Dsc04027

東京で言うと、銀座の煉瓦亭を大きくしたような
大衆的だけどちゃんとした大人が集まる
古~い洋食屋さんといった感じのお店。

メニューも豊富、なんでもあります。

お店の名前も場所も忘れてしまったので(泣)
ナプキンをUP
ご参考まで

Dsc04025_2


フォトジェニックなお店なので
出口でもパチリ

Dsc04032 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年4月 | トップページ | 2010年7月 »