« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »

2010年11月

2010年11月29日 (月)

錦秋

Dsc02972





もう紅葉も終わりですかね。


Dsc02954_2

雨に濡れる紅葉も良いものですね。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年11月21日 (日)

エドガー・キネ マルシェ

パリでの朝食は宿から
てくてくくだった所で開催されていたマルシェにて

エドガー・キネのマルシェ
有名みたいですよ。



12月、極寒なのにむちゃくちゃ明るいマルシェのおじさん。
カメラ目線、ありがとう~

Dsc04052






色とりどり


Photo

野菜だけでなく、テントや商品下のテキスタイルの色遣いが
確実に日本と違う。。。

Dsc04065














ここで試食した乾燥いちじくのくるみトッピングがバカウマ!
以前スペイン土産にももらったことがあるけど、
ここのは抜群。
買って帰ろうと思ったら
そのものずばりは無くて、作ったんですと。

Dsc04056


なので、言われた通りべつべつに買って
家に帰ってから
いちじくを半分に切って、くるみを埋め込み気味にのせて
ワインでばかばか食べましたよ。



あー、また食べたい~

っつーか、また行きたい~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月20日 (土)

再び・・・

寒くなってくると

去年12月の旅行を思い出します。。。

あー、また行きたいけど、当分は無理そうなので

UPがストップしていた写真で懐かしもうかな、と。

Dsc04108
パリ、名も無い裏道・・・(あ、あるかもしれないけど分からない)




Dsc04255

心底、寒かった。。。

Dsc04252

翌日は雪景色

雪のX'mas、できすぎだったなぁ




続く。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月10日 (水)

東京の栗でパエリア。。。

昨年の冬
スペイン、バスク地方、サンセバスチャンで
“ピンチョス バル”にはまって以来

東京で美味しいピンチョスを求めて
何件か巡ってみましたが
あいにく満足いく店はないものですね。

では自分でつくってみるかと
検索していたらヒットしたのが
丸山先生の単発レッスン。

メニューはピンチョスではないけど
“栗のパエリア”と“栗のポタージュ”

これは魅かれるものあり、と
何年かぶりにお料理のレッスンに参加してみました。



できあがったのがコチラ

Dsc01623_3

ご覧ください、見事な栗がゴロゴロ!
なんと贅沢な。

しかもこの栗、驚いたことに
丸山先生のスタジオの近所
東京、高井戸の栗だそうです。

今年の栗は気候もありちょっと小ぶりであまりよくない、
と先生はおっしゃっていましたが、
なんのなんの、とんでもない。

とても立派で味の良さにビックリ!
超がつくほどおいしいですよ。

パエリアとの相性もばっちり。

Dsc01622
スペインのお米


栗はのっけるだけよ~!(先生談)のパエリアでしたが、
とーっても美味。
あー、また食べたい~
せっかくならったんだから作れよ、とつっこまれそうですが

うちにはパエリア鍋がないので・・・

あ、ポタージュなら作れそうです。

しかしもう栗が終わりですね・・・
結局作らずじまい。




でも有意義なレッスンでした。
味がとっても私の好みなのです。

コースレッスンに参加すれば
ピンチョスもある~~好物のカタクチイワシの酢漬けも作れる~~
あー、参加したい、けど
時間が無い・・・無念。

また単発を楽しみにすることに。



あ、栗は
“くりのないとう”
環八、オオゼキから1分くらいのところだそうです。
HPは無いようですが、色々な方がブログで書かれていますので
検索してみてください。

その年によって違うようですが、
今年は11月上旬までだそうです。

来年は絶対に買いに行こうっと。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年11月 7日 (日)

サブカルチャーの聖地

仕事のことは一切ふれず・・・

あくまでも唯一の趣味の写真を撮ったら
気まぐれにUPしているこのブログですが・・・

写真の恩師のphoto talkイベントを
企画・開催させていただくことになったので、
開催日(2/20)までの期間、
メーキングをちらちらお知らせしていこうかと思います。




開催の地は

Dsc02211

お台場、大観覧車のふもと。

ZEPP TOKYOではありません。。。
その上のフロア。

こちら、TOKYO CULTURE CULTURE 

先日、恩師と現地打ち合わせをして参りました。

Dsc02199

ミラーボールですよ!

カリスマサロネーゼと言われるその恩師とはかけ離れたイメージの
こちらの会場は

サブカルチャーの聖地、通称カルカル。

市川染五郎様のトークイベントありの、西原恵理子さんの毒舌トークもあり、
かとおもえば、利き醤油の会や滝巡りweb100人交流会もあり。
プロデューサーの植田さんが「面白い」とOKを出してくれれば
なんでもあり?というメッセージ性の強いハコです。


打ち合わせをしたこの日は
ベルギー観光局のかたが主催した映画上映会の開催日。
日本語ペラペラなベルギー紳士をご紹介いただき、
先生もごきげんです。


植田さんとの打ち合わせもつつがなく終了。

今後は細かい打ち合わせに入ります。

さてさて、ひっぱりましたが
恩師とは、このかた

Dsc02210

LIVING PHOTO今道しげみ先生

ライカのモニターをチェックする先生。
この時さりげなく撮っていらしたPhotoはこちら

見るから、セレブ臭(?)の漂うこの方が
“サブカルチャーの聖地”でトークイベント!?

ちょいと迷ったのですが

何かを“発信”するという意味では
単なるphoto studioやホテル、イベント会場では
“うすい”と感じていたので

あえて、この会場を提案してみました。

意外にもすんなりOKしてくださった今道先生。

良い意味で期待を裏切るようなイベントにしたいですね!!




2/20(日)12時開場です。
一眼女子を自認する皆様、
よろしかったらその日はあけておいてくださいね。
チケット発売は12月です。。。






Dsc02192

街はX'masのイルミネーションが綺麗になってきましたね(はやいヨ、あせるし)

先生と打ち合わせした
会場隣のヴィーナスフォートも
キラキラが始まっていました。

これから街photoが楽しい季節になりますね。
風邪引かないように、体調と相談しながら
photo lifeをエンジョイしたいものです~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2010年10月 | トップページ | 2010年12月 »