« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »

2010年12月

2010年12月30日 (木)

飲み納め

今年もいっぱい飲みましたよ。

飲み納めは友人宅。

“関ジャニ”のビデオを鑑賞する中学生の子供らの横で

おかまいなしに
飲んでしゃべり続けるおじさんおばさん。

Pc290028

「聞こえない!」!とボリュームをあげる娘ら

「うるさい!」とよけいに声が大きくなるおじさんおばさん(というか主におばさん)

さらにボリューム上げる娘ら

総勢11名、どんどんテンションがあがって
楽しい宴は日付をまたいでも続くのでありました。

Nちゃん、いつもおいしいお料理ありがとう~今回も抜群でした。

Gママ、角煮の味付け今度教えてね。

M子、誕生日おめでとう~

Wたん、指大丈夫?

そして、U夫妻、いつもいつも素敵な場所とお酒を提供してくれてありがとう。
窓ピカピカ、夜景も部屋も抜群にきれいでしたよ~

***************************************

色々ありすぎた2010年ももうあと一日

来年は少しはましな年にしないと、と思いつつ

大みそかから正月にかけて
とてもホットでさむーい所で過ごすことになり

おばさんはちょっとブルーです。

この日ばかりは夢の国ではないような、いやーな予感が私の感情を支配しています。。。

P8160364

↑ ここには夜中の2時から移動できるそうです。

寒さで写真、撮れるでしょうか・・・?

というか、無事に帰ってこられるのか・・・

ではでは、皆様一年ありがとうございました。

良いお年をお迎えくださいませ!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すべりこみセーフ納め

今年の美術展鑑賞

すべりこみセーフ納めは

横浜美術館で開催の
“ドガ展”

初来日の“エトワール”は
オルセー美術館で見てきましたが、

デッサン、
パステル、
ブロンズ、
視力の衰えなど

キーワードがわかりやすく展示されていて
すんなり受け入れやすい展覧会、という印象でした。

Pc280009


横浜美術館というと
企画展の他に
コレクション展も充実していまして

今回楽しめたのが
“フランスの近代写真 都市風景とポートレイト”

19世紀後半から20世紀前半にかけてのフランス写真が
紹介されています。

パリの風景だけでなく
ナダールの肖像写真など
写真好きな人には必見です。

1/10まで。

ドガ展は12/31まで。

Pc280003

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月29日 (水)

LIVING PHOTO今道先生のイベントチケット本日発売!

先日お知らせした
今道しげみ先生☆のイベント

題して

LIVING PHOTO今道しげみtalk event ~一眼女子100人 大集結~

のチケットが本日より発売です!!

2月20(日)
Open 12:00 Start 13:00 End 15:30 (予定)
前売り券4500円 当日券5000円(飲食代別途必要・ビール¥600など)

*イベント内容*
一部 今道しげみ photo talk (司会・対談:松田京子)
   スライドで作品について解説。
   カメラの設定、構図、撮り方など必見です。
二部 一眼女子100人 大交流会



詳細はこちら  をご覧ください。

Dsc02188_2 


PENTAXさんにご協力いただき
カラフルでエントリー機ながら高性能の一眼レフカメラk-r☆を
30台貸出、
自由にお使いいただけます。

今道先生も現在おでかけのおともにも
ピンクのk-rお使いだそうです。

先生の告知頁はこちら 
ピンクのk-r、デコってもかわいいですね~

Dsc01996

当日はPENTAXの方も会場にいらっしゃるので
機能についても色々教えていただけますよ。

盛りだくさんのイベント内容は

またおいおいお知らせしていきたいと思いますが

まずは
2/20(日)、是非、ご参加を~~

という宣伝でした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月25日 (土)

今更、2009年のX'mas photo Ⅳ

フランス

ラロシェル2009X'mas

Dsc04895

メリークリスマス。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月24日 (金)

今更、2009年のX'mas photo Ⅲ

職場で若い(くもない)子たちが

“メリクリ”といいつつ、ケンタッキーのチキンなど
プレゼントをかわしていましたが、

微妙な雰囲気、っつーか、

ちょっと無理がある感じ・・・

クリスマス、というのが全くピンとこない人たちなんですよ・・・

まぁ、それはさておき


早くUPしないといけない、去年のクリスマスの景色

今を逃したら、またUPが来年になってしまう
ってことで
あわててUP!

まずはパリ

Dsc04416

Dsc04415



ラロシェル

Dsc048922

Dsc05118

Dsc05038_2




Dsc05133

本当に寒かったんですよ。。。


しかし、今年はさらに・・・らしい。

心配でもあります。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月21日 (火)

ヨーロッパの寒波がきになります。。。

イギリスのヒースロー空港が雪で閉鎖になっているそうですね。

去年の今頃、フランスに居たんだなぁ。

フランスも飛行機や電車にもかなりの影響がでているそうで、

もし、今年だったら、と思うとぞっとしますよ。

マイレージを使った貧乏個人旅行・・・

しかも言葉なんぞまったくちんぷんかんぷん。

絶対帰ってこれなかっただろうなぁ~

まぁ、それはそれでいいか・・・

・・・ってよくない、だめですよ。
月末作業ぎりぎりの行程だったから
帰ってこれなかったら
完全にアウトだっただろうなぁ

とにかく帰ってこれて良かった・・・。






具体的に言うと
去年の今日は

フランスのレ島(イルドレ)という所にいました。

ここのことは詳しく書きたいことがあるのですが、
今は時間がないので
時間ができた時にゆっくり語ろうかと・・・

ひとまずレ島、X'masの景色です。

Dsc05021

Dsc04991



Dsc04994


Dsc05001



Dsc04979



Dsc04989

無茶苦茶ツボな島でした。

老後はここで・・・
と密かに決めました。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月19日 (日)

ミッドタウンのX'mas

帰宅を急いでいたので

つっきるだけのはずだったミッドタウンが
あまりに華々しかったので

素通りするわけにいかず

駆け足でパシャパシャ

Dsc04319





Dsc04323
このフエルトのリースは我が家のと同じ~
(しかし、現在行方不明)


Dsc04332

吹き抜けのテープも見事。
一瞬不景気を忘れさせてくれます。

Dsc04334

あまりにサンタさん大集合のツリーがかわいかったので
いっぱい撮りました。。。

Dsc04337


Dsc04338



Dsc04339


Dsc04340





Dsc04341




Dsc04342

いや~
このツリーは撮っていてあきません。
もっと時間が欲しかった。。。

お薦めスポットですよ。

ミッドタウン、お出かけの際はカメラ忘れずに。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

すべりこみセーフ

チケットが安く入手できるので

めぼしい美術展は前売りを購入するのですが

ここんとこ、買っておいて行けずじまい、ということもしばしば。
びっくりすることに
楽しみにしていたのに期限が切れたのも忘れていることもあり・・・

ゴッホ展は忘れないように頑張りました
(何をがんばったのか)

Dsc04265

↑ アルルのゴッホの寝室

  会場に実物大で再現されていましたが
  かなり狭い!!

3点あるうちの、これはゴッホ美術館所蔵バージョン。

他のうちの1点は
去年、フランス・オルセー美術館で見てきました。
ちょっと小さいサイズ。

あと1点はシカゴ美術館。
ここのは色目が他の物と違うようですが・・・
いつか来ないかなぁ。


ゴッホの作風も変化していますが
私はやはりこの“アルル”にいた頃の作品に魅かれます。

次回フランスに行く機会があったら、アルル絶対行きたいなぁ。
そして
数年前見てたいへん印象深かった“夜のカフェテラス”のカフェで
お茶でもしてみたいものです。
まぁ、今のところ夢ですが・・・

Dsc04269

ここは“夜のカフェテラス”ならぬ“夜の美術館”
閉館間近なので誰もいなくなったロビー。
ちょっと寂しいですが、いつきても絵になるところだと思います。。。

帰りがけにミッドタウンのイルミネーションを見てきました。

Dsc04275

週末だったのでここも人がいっぱい

Dsc04281

ものすごく急いでいたので
駆け足で広場まで行ってみると

Dsc04298

ブルーの海

その周りにはカメラや携帯を構えた人・人・人

不思議な景色でした。。。



さてさて、急いで帰ろう、と
大江戸線の駅に向かったところ

つっきったミッドタウンが
すごいことになっていました

・・・続く。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月17日 (金)

ピンがあわないにもほどがありますが・・・

モデルさんが素敵なかたなので


アップさせていただいても許されるかと・・・

Pc110139

オーバカナルで“撮る人”

後ろ姿です。


Pc110171

こちらはその後立ち寄ったホテルのロビー



Pc110173



以上、どこにもピンがあわなかったけど

なんとなく雰囲気が悪くないのではないかと思われるphotoシリーズでした。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月15日 (水)

オーバカナル Ⅱ

PENで撮ったオーバカナル紀尾井町店

Pc110059

α55の充電切れで

半ば放心状態。

最近PENは使っていなかったので
あれ~どうやるんだっけ~って感じで
さらに冷汗たらり~ん。

落ちつけ、自分。。。

と、気を取り直して撮り始めたら

思い出しましたよ、操作方法。

「この店はPENにもあうと思うわよ」という結花先生の励ましに後押しされ

アートフィルターをあれこれいじりまわしました。

↑ は“ポップモード”でアスペクト比16:9で。

Pc110045

これはトイフォトモード

Pc110118

ラフモノクローム

Pc110099



以下省略


Pc110086





Pc110150_2


美味しそうにみえませんが、
いちじくのタルト、美味しかったですよ。


Pc110101


Pc110152




Pc110036






Pc110143





かっこいいギャルソンさんを撮りそこねたのが残念でしたが

家から25分の“パリ”、堪能しました。





結花先生、
皆様ありがとうございました。











Pc110164

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月14日 (火)

オーバカナル Ⅰ

Dsc04199

原宿、明治通り沿いに“パレフランセ”が あった頃は
昼も夜も、しばしば訪れたオーバカナル。。。

・・・というか、ここがオーバカナルになる前
たしか「カフェロイヤル」という「ロイヤルホスト」系のカフェがあり、
よく待ち合わせに使ったものでした・・・

いきなり話がそれましたが

とにかくオーバカナルはcafeにうとい私でもなじみのあった場所で

今回wsが行われた紀尾井町店は
横目で見た時、
パレフランセ店の再来~いつか入ってみたい~と思いつつ
なかなか紀尾井町方面には用事がなかったので
訪れる機会がありませんでした。

Dsc04209_2
そんなオーバカナル紀尾井町店で
結花先生のwsが開催されるというではありませんか!!

いさんで申し込みをして

鼻息荒く当日を迎えましたが


やっちまいました。

前日、α55のバッテリーの充電器を会社においてきてしまい
ws当日、恐る恐る撮り始めたものの

やはり10数枚撮ったところで完全に充電が切れました。

Dsc04215

さすがに動揺しましたよ~

参加者の皆様、みな慣れた方ばかりで
バシバシ撮りまくっていらっしゃるし・・・

しばし嫌な汗をかいたままポツネン状態でしたが



実はこんな事態も想定し

PENも持参していました♪

といった訳で
次回はPENで撮ったオーバカナル、続きます。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月12日 (日)

撮る人

もの凄く久しぶりに
写真のwsに参加してきました。

相変わらず、先生は雰囲気たっぷり
素敵オーラ出し出しでした。

Pc110136


お気に入りの一枚は

結花先生がMarkⅡで撮るお姿。

バックのタクシーが黒塗りじゃなければ
パリみたいだったのに・・・残念~

結花先生がこの時にとった作品
ブログにアップされています。

たいしてシャッター押していらっしゃらなかったのに
どれもやはりため息ものです・・・
さすが、プロ・・・


撮影は紀尾井町“オーバカナル”
日本で一番パリらしいcafe?といっても良いのでは。



気合を入れてこの日に臨んだはずでしたが、

とんでもないおバカなミスでトホホな撮影になってしまいました。。。

続く。。。

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2010年12月11日 (土)

今更、2009年のX'mas photo Ⅱ

今更シリーズ、第2弾は

モンマルトルの丘付近の'09 X'masの光景

Dsc04318

ポストカードになりそうなお店がずらりと並んでます
・・・っつーか、↑このシャノアールはまさしくポストカード。。。

Dsc04337

あまりピンクの飾りは好みではないのですが、
なんでこんなにさりげなく素敵なんでしょう~




Dsc04346

印象派の画家さんたちが普通にウロウロしていたあたりですか・・・
観光客が似顔絵描いてもらってます。

私は勇気と時間がなかったのでパスしましたが・・・







Dsc04399

モンマルトルのメトロ駅付近も
イルミネーションが綺麗

東京のイルミネーションはいたるところ、LEDのブルーばかりで
あまり嬉しくないのですが

パリはまだ電球色が多くてホッとしますね。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 9日 (木)

今更、2009年のX'mas photo Ⅰ

またしてもUPする写真が底をついたので

昨年のフランスの写真を引っ張り出すことに。




まずはベタですが、こちら

Dsc04105

言わずと知れたラデュレ。

パリには数店舗ありますが
ここは“ボナバルト”店のようです。

オルセー美術館に行く途中に偶然発見し、
あまりにおしゃれな外観に思わずパチリ。

しかし、どうもこの手の大じゃれた店は敷居が高く
思いきりウィンドーにおでこをくっつけて覗くだけ・・・

今年はどんなデザインの装飾でしょうか・・・




Dsc04102

ここはどこのストリートだったかなぁ
どこをどう歩いたのか
まったく覚えていない自分・・・

しかし、パリはあちこち絵になる光景がいっぱい

Dsc04082

何気ない建物も美しい。。。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 4日 (土)

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション’10 玉ボケ編

馬パワーが持続しているうちに
一気にUP~

ガーデンプレイスイルミネーションの“玉ボケ”photoのオンパレードです。

Dsc04128 






Dsc04135




Dsc04141





Dsc04146








Dsc04151_2 

Merry Christmasはちょっと早かったかしらねぇ。

以上、ガーデンプレイスイルミネーションphoto、終了です。

ちなみに来年1月10日まで、バカラのシャンデリアは
展示してあるそうです。

お近くにお寄りの際は是非カメラ持参でおでかけください~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション’10 前・後ボケ編

今日は暑い一日でしたね。

夜はさらに暑くなるようなお料理を食べに連れて行ってもらいました。

さくら鍋“中江”

吉原の近く、駅は日比谷線の“三ノ輪”
はじめて降りたつ地。

失礼ながら特に撮るものもないだろうと高をくくって
カメラを持たずに行って

大後悔・・・

創業明治三十八年、歴史ある建物は
被写体の宝庫。。。

表通りからは第二東京タワーが真正面にそびえたって見えるし。。。

あーぁ、残念。。。


しかし、お馬さん、旨かったぁ。
コラーゲンたっぷりだそうですよ。
馬のしゃぶしゃぶというのはお初でしたが
ちょっとお味噌をといてしゃぶしゃぶ。。。絶品でした。
そして最後の“あとご飯”
割下に馬の中落ちを卵でとじてちょっとぐつぐつ。
それをご飯にのっけて出来上がり。
これまた旨い旨い。

ちょっと色気はないかもしれませんが
さっぱりしてて、腹にももたれないし
女性にはお勧めなお料理ですよ。

浅草の若(くもない)旦那さんたち
ありがとうございました。

次回のたこしゃぶも楽しみですが、
いのししも捨てがたいです。

と、馬でえらく興奮してしまったようで
前置きが長ーくなってしまいましたが


画像は昨日の続き。

なんの脈略も無く
ガーデンプレイスのクリスマスツリー。


今回は“前ボケ・後ろボケ”編


まずは“前ボケ”

Dsc04137



次は“後ろボケ”

Dsc04136

あー、ぼかしすぎました。
ついついF2.8の設定のままでだらだら撮ってしまう悪い癖です・・・

反省。。。


次回、“玉ボケ”編で最後です。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2010年12月 3日 (金)

恵比寿ガーデンプレイスイルミネーション’10 夕暮れ編

今年も始まっています

恵比寿ガーデンプレイス イルミネーション’10

Dsc04110


今年は夕暮れ時に行ってきました。



Dsc04112

もう少し暗くなってからの方が雰囲気ものかもしれませんが

Dsc04083

今年は写真のお友達も一緒だったので
あれこれ言いながらの楽しい撮影会。




Dsc04107

夕空の雲バックのバカラ
はじめて撮りましたが

やはり黒バックの方が綺麗かも。。。

美しいシルエットの写真はご一緒したこちらの方のブログでどうぞ。

もう一人の方は来年UPするそうです(笑)。



次回は“前ボケ”“後ろボケ”編です。




ちなみにランチのphotoは全ボツ、
イヤー、ひどいもんでした(涙)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

« 2010年11月 | トップページ | 2011年1月 »